WWW.AKIRAFUKUOKA.COM BLOG

【作ってみた】fladdictさん流サングリア

2011.05.31 Food

sangria_0.jpg

ここのところがんばって書いたエントリーが続いたので閑話休題。去年漬けた漫画「うめぼし」の柿のラム酒漬(漫画食堂さんのエントリー)をほぼ飲みきってしまったので、開いた瓶を有効活用したい、しかし梅酒にはちょっと早いのかな…?と思って以前fladdictさんが紹介していた美味しいサングリアのレシピを思い出し、週末に一念発起。早速作ってみました。用意したのは以下の材料+α。

sangria_1.jpg

レシピはほとんどfladdictさんの「fladdict製サングリア19号」と同じですが、シナモンスティックを2本から1本に、キウイ、不二家ネクターを追加したりと余計なことをしたりしています。写真には写ってませんがマンゴー超重要です(自分の中では)。生がなければジュースでもいいのかも。

sangria_2.jpg

材料を適当に切ります。オレンジは分厚い皮はレシピの通り捨てます。薄皮までは剥いていられないので、成分がしみ出すように真ん中で切っちゃいましょう。切った果物を容器に入れて、ナツメグ、シナモンスティックを投入。八角は手でばらばらにしながら。関係ないですけどテレビであの六角精児さんがバツ3と聞いて戦慄しました。本人曰く「仕事もしないで飲んだくれてたらそりゃそうなるよ!」とのこと。ちなみに六角さん、今結婚されてます。

sangria_3.jpg

こんな感じ。でここから常温6時間、冷蔵庫で18時間、書いてある通り待つ。そして冒頭の写真の通りの出来上がりに。マンゴーの甘い香りが強くてびっくり。あんまり蜂蜜は入れなかったんですがネクターのおかげかちゃんと甘く仕上がっていました。fladdictさんおいしいレシピをありがとうございます!

ちなみに中に入れた果物は1日で取りだしてました。タイミングはお好みでしょうがあんまり長いこと入れておかない方が良さそうです。

sangria_4.jpg

柿酒とサングリアの残り。次回は梅酒チャレンジですね!

KIRINグランドエール飲んでみました!!

2007.03.14 Food

KIRINグランドエール

なんだかGIGAZINEみたいなエントリーですが気にせずいきます。「KIRINグランドエール」は先日発売になったばかりの麦芽100%チルドビール。最近量販店でもよく見る「チルドビール」シリーズの最新作で、緑のラベルがついたミニボトル(ちなみにゴールデンホップ)は目にしたことがあるのでは。

と、そんなこんなで実際にグランドエールを飲んでみました。舌に自信がないフクオカがいろいろ語ってみますよ。率直な感想は「苦甘い」!! 苦みがちょっと強めでヘビーな印象を与えますが、後からぐーっと甘い香りが戻ってくる感じ。何はともあれビールとしては重量級の雰囲気なので、「軽く一杯ぐいっと」というよりはゆっくり味わってね、といったビールなのかな。サイトで確認したらアルコール度数もちょっと高め(6%)。これからのお花見シーズンは他のビールで乾杯がよさそう。で、終わった後に一人で一杯、と。

そういえば今年のお花見はあるのかないのか…今年は開花が早いから決断も早くしないと間に合わなそう。

関連サイト:
KIRIN
KIRIN キリンビール大学
ビール - Wikipedia

Flash | BLOG TOP | Gadget

Archives

2015.06 2015.05 2015.04 2015.03 2015.01 2014.12 2014.10 2014.05 2014.03 2014.01 2013.08 2013.01 2012.12 2012.09 2012.08 2012.07 2012.06 2012.05 2012.03 2012.01 2011.12 2011.10 2011.09 2011.08 2011.07 2011.06 2011.05 2011.04 2011.03 2011.02 2011.01 2010.12 2010.11 2010.10 2010.09 2010.08 2010.07 2010.06 2010.05 2010.04 2010.03 2010.02 2010.01 2009.12 2009.11 2009.10 2009.09 2009.08 2009.07 2009.06 2009.05 2009.04 2009.03 2009.02 2009.01 2008.12 2008.11 2008.10 2008.09 2008.08 2008.07 2008.06 2008.05 2008.04 2008.03 2008.02 2008.01 2007.12 2007.11 2007.10 2007.09 2007.08 2007.07 2007.06 2007.05 2007.04 2007.03 2007.02 2007.01

Feed

Category

Profile

  • akirafukuoka
  • AKIRAFUKUOKA(福岡 陽)
  • FICC inc.所属。Flashコンテンツ開発担当、でもデザインや企画まで手がけることも。
  • WebデザインブックマークサイトAnotherBookmark、Web制作系求人情報サイトMOREWORKSの制作も担当。
  • また趣味的にクラブイベントRaw-Fi 主宰も。当ブログよりモノ系・文化系に特化したRaw-Fi Blogも更新中。
  • ABOUT AKIRAFUKUOKA

Link