WWW.AKIRAFUKUOKA.COM BLOG

"ごはん系" 最新イベント「ごはんと暴年会2008」、来(きた)る!!

2008.12.05 Flash

今年のFlash系イベントでは間違くヒットイベントになった「ごはんとFlash」ですが、もう既に季節は冬。もう年の瀬です…ということで「ごはんと暴年会2008」開催決定です!!

ごはんと暴年会 2008 -Flashとデザインを語らう-

日時は12月20日(土)、開場17:30 / 開始18:00。場所はダブルトールカフェ渋谷店。一度行きましたが素敵な場所でしたよ。

ごはんとFlashのときもそうでしたが、Flash系、デザイン系の方だけでなく、Web全般、幅広い方に楽しんでもらえるイベントになりそうです。スタッフはもちろんカヤック道家さんをはじめ、ローハイド.ll_koba_llさん、PANOPTESLanciaさん、そしてFICCからasamiさんという強力タッグです。そしてトークセッションではmountイムさん、undefinedmurakenさん、Progressionでおなじみniumさんという豪華なブッキングが!!
FICCからは他にもJAGANGLESや私もお手伝いに参加いたしますよ。まだはっきりとは決まっていませんが、Womanに関するお話ができるかも…?何にせよ今年最後ですから、少しでも皆さんが楽しいと思ってもらえるような会になるよう、全力で取り組みますので、どんちゃんしたい方、今年最後にじっくりFlash・デザインの話をしたい方はぜひ遊びにきてください!!

で、ここからが重要なのですが、定員が40人程度となっており、先着順での参加申し込み受付があります。その申し込みスタート時間が

今日(12月5日)、12:30から!!

ということで、お忘れのないように宜しくお願いいたします。ごはんとFlashは毎回あっという間に席がなくなってしまう人気イベントでしたので、今回もアーッという間に席がなくなってしまう可能性があります。ですので今年一年が「間に合わなかった後悔」で締めくくられないよう、時間にお気をつけください。詳しくはごはんと暴年会 2008公式サイトで!!

ちなみに公式サイトのヘッダー部分のFlash。マウスをずっと押しっぱなしにしてるとぶぶぶぶぶっと「ごはんとFlashくん(今自分で勝手に仮名つけた)」がでてきちゃいます。このぶるぶる感がちょっと不思議で気持ちいいですね。この会のコンセプトは「Flashとデザイン」ですから、きっと「ごはんとFlashくん」だけじゃなく…?あとはご自身の目でお確かめください。

擬人化…だと……?

そういえばイベントとまったく関係ない話ですが、このごはんとFlashくんみたいな顔、どこかで見たことがあるんですが気のせいでしょうか。「ちょwww faviconがwww」的な。

「ごはんとFlash」にお越し下さった皆様ありがとうございました!!

2008.05.12 Flash

「ごはんとFlash」にお越し下さった皆様ありがとうございました!!

当日はあいにくの雨でしたがお越し下さった皆様、本当にありがとうございました!! なんと60人近くの方々がbowlsに大集合。全員に話しかけるだけでも一苦労!! 大盛況でありました。予想外に女性が多かったことにも皆さん驚いていましたね。

私は最初のFlashサイトトークと進行補佐(?)を担当させて頂きました。思ったより喋れなくて自分でもびっくり。本当にたいした話できなくてサーセン…。会場には学生さんから誰もが知ってるFlashプロフェッショナルの方まで予想以上の幅広さだったので、私がテクニカルな話をしてもしょうがない。ということで最近で面白かった&わかりやすかったサイトをABMから選んでご紹介しました。Flashサイトの肝を「動き」「音」「企画」と定義して以下のようなサイトを選んでみました。

gohan_to_flash_3_0.jpg
Mario Kart Wii

gohan_to_flash_3_1.jpg
BUILDUP!(ビルドアップ!) - 日本建設業団体連合会(日建連)

gohan_to_flash_3_2.jpg
UT LOOP!

gohan_to_flash_3_3.jpg
100チアガール|転職応援サイトイーキャリア

gohan_to_flash_3_4.jpg
White Gold

サイトを紹介するにあたってARCHETYPの皆さんやfladdict・深津さんにも前に出て少し話をしていただきました。急に振ってしまったのに快くお話していただきましてありがとうございました!! あとむらけんさんご子息誕生おめでとうございますー!!(会場では道家さんからプレゼントが…)


このごはんとFlash企画段階で「Flash勉強会はたくさんある。だからコミニュケーション寄りのイベントが欲しい」という軸を中心にして話が進んでいったのですが、まさにその通りに会も進みイベントとしては大成功。というか我々が何もしなくてもどんどん皆さんお互いにコミュニケーションをとってらしたのが印象的でしたね。今後もまだまだこういった機会・場所は必要だなと思います。

ちなみに今回bowlsのメニューを囲んでの会でしたが、私はお話に忙しく一口も食べられないままイベント終了…。bowlsのごはんを食べた方はぜひご自身のブログでご感想をお書きください!! 次回があれば反映されることがあるかも?

そしてDJ JAGANGLES、ナイスDJでした。皆様お疲れさまでした!!

明日は「ごはんとFlash」ですよ!!

2008.05.09 Flash

5月10日:00:06追記:

_leve0にてごはんとFlashの最終告知が。

ごはんとFlash・最終告知です(若干名追加募集あり)|_level0.CUPPY

若干名席が空きました!!…がもう埋まってしまったかも…締め切りは本日22時までなのでお気をつけ下さい。ごめんなさい5月10日10時締め切りでしたね。失礼しました。&定員に達したようです。応募して頂いた皆様ありがとうございました。
会場や時刻、注意事項は上記リンクでご確認くださいませ(特に終電注意です)。

また本編とは関係ありませんが、我らがDJ JAGANGLESがあのDJミキシングガジェットPacemakerでDJプレイします。ガジェットマニアの皆様お楽しみに。

それでは明日bowlsでお会いしましょう!!

クリエイターズカフェイベント「ごはんとFlash」やります

2008.04.23 Flash

4/23 17:30 追記。参加募集を一旦締め切ります。

クリエイターズカフェイベント「ごはんとFlash」やります
クリエイターズカフェイベント「ごはんとFlash」やります

唐突ですが「ごはんとFlash」なるイベントを開催します。

「ごはんとFlash」クリエイターズカフェイベント|_level0.CUPPY

キーワードは「鎌倉でFlash好きな人とご飯を食べにあつまりませんか?」。5月10日(土)、鎌倉カヤックオフィス1階のおしゃれどんぶりカフェbowlsにてFlash制作(ないしWeb全般)に携わっている方の交流会を開催します。

Flashの勉強会は数あれど、交流を主体にしたイベントはなかなかなかったのではないでしょうか。Flashを最近触り始めた人も、Flashマスターも、デザイナーだけどFlashの現状が知りたいという人も、一緒になって参加できる。交流・情報交換できる。そんなむつかしくない、気軽なイベントになればすてきだなと思います。何はともあれおいしいごはんは食べれますし!!

「ごはんとFlash」はカヤック道家さん瀬尾さんを中心にtrick7寺井さんと私で企画…というかこのメンバーだったら私は空気ですよ(Flash的な意味で)。空気ながらにお手伝いさせていただくつもりです。はい。

せっかくのイベントですから催し物もいくつか企画中です。詳細が決まり次第このブログでもご報告いたします。

このイベントに参加したい!! という方はこちらからお願いいたします。早くも参加者がかなり集まってきていますので、申し込みはお早めに。
参加希望人数が、当初予定していた人数に達しました(何という早さ…)。一度募集を締め切りますが、席に空きができる可能性もありますので、参加したかったのに応募ができなかった方は続報をお待ちください。

「まじわる等高線」できました。

2008.03.24 Flash

何とも形容しがたいものを作ってしまいました。

WWW.AKIRAFUKUOKA.COM | まじわる等高線

もう百聞は一見にしかずなんですけどこんな感じのブログパーツ&スクリーンセーバーです。「なんだかずっと見ていられるもの」を目指してこんなシンプルなものを作ってみました。ゆるゆるとした曲線が1秒間隔で生成されて拡大しながら消えていく…ただそれだけ。もしかすると自分は癒しを求めていたのかもしれません。ただぼけっと見てるだけでもいいなあというものになったと思います。

このブログパーツは珍しく大きさが自由に設定できます。だから横長にしてブログのヘッダーに貼ってみたり(iTunesのバナーみたいに)、縦長にしてサイドバーに設置することも可能。よく「大きすぎて自分のブログに貼れない!!」なんてことがありますがこのブログパーツならまったく問題無し。さらにおそらくブログパーツとしては世界初「角丸の大きさが設定できる」んですよ!! もうブログのデザインにこだわる人ならぜひ活用していただければ。

ちなみにこのゆるゆる曲線が作りたくなった方はFICC LABSに記事を書きましたのでこちらを参照ください。

FICC LABS | 滑らかな3次ベジェでゆらゆら曲線を描く

あらためて参考にさせていただきましたてっく煮ブログさんありがとうございました。

Asta la vista.

2007.11.23 Flash

widget0
widget1

でもいつか、ネットのどこかで。

TimeMachine Player

2007.07.14 Flash

TimeMachine Player


WWW.AKIRAFUKUOKA.COMのトップページが変わりました。時をかける映像。

WWW.AKIRAFUKUOKA.COM
WWW.AKIRAFUKUOKA.COM - TimeMachine Player

要するに以前紹介したFICC LABSで私が公開した疑似TimeMachineを改修してムービープレイヤー化したものです。アイデアはYOU-KINGさんより拝借。で、流れている映像は大昔のVJ素材をまとめたもの(いい加減新しいものを作りましょう>自分)。動作的には、FLVを読み込みとびとびに1コマずつキャプチャ、それを奥行き方向に並べてあとは3D空間を移動。音声はFLVとシンクするようにしています。実際にこのプレーヤーで映像を再生すると、映像なんてただの静止画の連なりだという事がよくわかります。ちなみにそのまま再生するよりも一時停止してキーボードの左右キーでコマ送りをするとなかなか楽しいです。

話がちょっと戻りますが、元はと言えばMac OS X Leopardのバックアップツール「Time Machine」を模したものです。しかしAppleはなぜここまで他のソフトでは類を見ない、派手な演出・インターフェースを採用したんでしょうか。あくまで推測ですが、バックアップはパソコンの操作の中で最も「めんどくさい」部類に入る作業。その作業を少しでも楽しく、抵抗が無いようにするためのAppleが考えた演出なのかもしれません。それにしても仰々しいですが。

さてさて、そろそろAdobe CreativeSuite3の寸感も書いていきたいところですが、それはまた次回に。

Flashの怪談…数字は11文字ある!?

2007.06.29 Flash

Flashにとって数字は全部で11文字

FlashCS3の使用期限が過ぎて長いこと経ったフクオカですこんにちは。せっかくCS3で作ってた作品があったのに途中で中断しちゃいましたよまったく…AS2で作り直そうかしら。…と、そんなのんきな事を考えていた矢先、私は恐ろしい事に気がついてしまったのです。

「Flashにとって数字は全部で11文字」

まずはこちらの画像をご覧下さい。

Flashのフォント埋め込み画面

何の変哲も無いFlashでの「フォント埋め込み」画面。Flashをお使いの方なら大抵は目にするであろうこのウィンドウ。でも冷静に見ると…

数字は11文字!?

数字の埋め込み文字数がなんと11文字。落ち着け自分。んぁあ落ち着くんだキャサリン。よーし落ち着いて一文字ずつ数えていこう。0、1、2、3、4、5、6、7、8、9…これで10文字。これ以上の文字は無い。どう考えても無い。11文字目って何なんだ!? ちょっと背筋が寒くなってきた。

世の中にはまだ見ぬ11番目の数字があるというのか?よしもう一度冷静にフォント埋め込み画面を見てみようじゃないか…と思ったらアルファベットに関しても埋め込み文字数が27文字!? アルファベットって26文字じゃないの?よーし落ち着いて一文字ずつ数えていこう(曲はもちろんABCの歌)。ABCDEFG、HIJKLMN、OPQRSTU、VWXYZ…26文字。んぁあ27番目の文字はいったい何なんだ?

僕にはさっぱり判らないよ。でもいいじゃないか、ほら、こうやってFlashが使えているんだから。ハハハハ……と、ここでめでたく幕切れと言いたいとこですが「ググれ」の一言で片付けられそうなのでとりあえずググったらさっそく該当ページがヒット。以下がその回答。

教えて!goo 数字は全部で10文字なのに文字オプションのフォントのアウトラインの埋め込みが11文字なのはなぜ?

要するに数字10文字だけでは小数点以下の数字が再現できず、アルファベット26文字だけでは文章を書く事ができない(スペースがなければThequickbrownfoxjumpsoverthelazydogとわけわからん)。そのためFlashは気を使って数字には「.(ピリオド)」、アルファベットには「 (スペース)」を1文字含ませている、というわけ。

実はこれってFlash界では一種の常識だったりするんでしょうか?なかなか面白い話だとは思いますが、これをデベロッパー飲み会で披露すると既出ネタとして流されてしまう恐れも。このネタ使用するときは周りの雰囲気を読んで慎重に。


関連リンク:
小数 - Wikipedia
アルファベット - Wikipedia
ディラン&キャサリン - Wikipedia

年賀Flash 2007 - JAPANESE ART MOSAIC.

2007.01.01 Flash

nenga2007.jpg

ABURIDASHI NENGAJO [2007.01.01] - JAPANESE ART MOSAIC.

あけましておめでとうございます。お笑いウルトラクイズ復活という波乱の幕開けを迎えた2007年、いかがお過ごしでしょうか。

さて。ここ数年年賀状というものを出していないので、たまには年賀状も書かなきゃ…かといって住所とか調べるのめんどくさいし…ということで。年賀状のかわりと言っては何ですが、www.akirafukuoka.comのトップページを久々に新しくしました。

今年は「和を以て尊しと為す」ということで、日本を代表する浮世絵・日本画をモチーフにしたHEXビットマップスライドショーを作成しました。時間がなかったんでかなーり作り込めなかったですけど(音も演出もいろいろいろいろと…)「とりあえず正月来たな」みたいな。みたいな。感じで。ええ。そんなwww.akirafukuoka.comを今年もよろしくお願いいたします。

Design | BLOG TOP | Food

Archives

2015.06 2015.05 2015.04 2015.03 2015.01 2014.12 2014.10 2014.05 2014.03 2014.01 2013.08 2013.01 2012.12 2012.09 2012.08 2012.07 2012.06 2012.05 2012.03 2012.01 2011.12 2011.10 2011.09 2011.08 2011.07 2011.06 2011.05 2011.04 2011.03 2011.02 2011.01 2010.12 2010.11 2010.10 2010.09 2010.08 2010.07 2010.06 2010.05 2010.04 2010.03 2010.02 2010.01 2009.12 2009.11 2009.10 2009.09 2009.08 2009.07 2009.06 2009.05 2009.04 2009.03 2009.02 2009.01 2008.12 2008.11 2008.10 2008.09 2008.08 2008.07 2008.06 2008.05 2008.04 2008.03 2008.02 2008.01 2007.12 2007.11 2007.10 2007.09 2007.08 2007.07 2007.06 2007.05 2007.04 2007.03 2007.02 2007.01

Feed

Category

Profile

  • akirafukuoka
  • AKIRAFUKUOKA(福岡 陽)
  • FICC inc.所属。Flashコンテンツ開発担当、でもデザインや企画まで手がけることも。
  • WebデザインブックマークサイトAnotherBookmark、Web制作系求人情報サイトMOREWORKSの制作も担当。
  • また趣味的にクラブイベントRaw-Fi 主宰も。当ブログよりモノ系・文化系に特化したRaw-Fi Blogも更新中。
  • ABOUT AKIRAFUKUOKA

Link