WWW.AKIRAFUKUOKA.COM BLOG

Diverse System "JAPAN" Weサイトを制作しました

2013.08.11 Web

DIVERSE SYSTEM - JAPAN - C84 三日目 西2 あ41a -

DIVERSE SYSTEM - JAPAN - C84 三日目 西2 あ41a -

thE3/3.5から1年ぶりにDiverse Systemさんのウェブサイトをお手伝いさせていただきました。

コミケ3日目西2 あ41aDiverse Systemブースでで頒布されるオリジナルCD「JAPAN」。イラストは深崎暮人さん、グラフィックデザインはtatsくんという例によって強力布陣、サウンドクリエイターの皆様もDiverse Systemでおなじみのこれでもかっ!なラインナップ、そしてタイトルの通り「日本」をテーマにした新しい試みの1枚、ということでプロデューサーのYsk-439さんにお声がけ頂き今回も約1年ぶりにお手伝いさせていただくことになりました。

ミーティングの後、CDの情報を頂いて制作を開始することになったんですが、あまり情報量がなかったんです。Webサイトは必要な情報を伝えるための手段です。キャッチやボディコピーもいろいろ考えてそれを提出しようかなと思ったんですが、ミーティングでのお話を思い出すと「CDというプロダクト自体で作品を語りたい」という意思があるように感じられましたので、妙な説明は加えない方向にしよう結論に至りました。確認したところ、それでいきましょうということに。ですからわかりにくいサイトです。本来のWebサイトの役割としては失格ですが、わかる人にわかってほしい、大切にしてほしいという思いをどこかで受け止めてもらえたらという気持ちで制作させていただきました。Diverse Systemのファンの皆さんには更に愛していただけるような、全く知らない方に対しては「こんなことをやってる人たちがいるんだな」と知っていただけることが目標でした。

それでは以下、言い訳です。

デザインも最初はもうちょっと "しとしと" とした和の世界を考えて用意していたのですが、楽曲のデモをいただいて「違うな」と。さらにtatsくんのジャケットが来て「やっぱり違うな」と。結果tatsくんが作った世界観をどーんと出すべきだろうという結論に至り今回のサイトの形になりました。そのため実製作期間が1週間ほどにぎゅーっと圧縮されることになりましたがその中でどこまでいろいろ盛り込めるかな、という楽しみもありました。

全編にわたってtatsくんのジャケットデザインの再構築ですが、トップページだけは "借景" をイメージして新規に制作いたしました。普通借景で障子が開いて見えるのは庭や茶室でしょうが、鮮烈な赤の中に入っていくというのはこのアルバムを象徴するような体験になるのではないかと。今回の目玉は自分がその世界に入っていくような3Dエフェクトですが、前回のthe3/3.5で使った蛇腹エフェクトを覚えている方にはニヤりとしていただけたかなと思います。

canvasでパーティクルの描画もしていますが、これもtatsくんの今回のデザインで登場する要素にパーティクル上のエフェクトが何点か使われていましたので、それをキラキラとしたものに勝手に解釈させていただきました。iPhoneでも速度が出ててちょっとビックリ。もうちょっとこだわりたかったですが、あくまでおまけということで。本当はもっともっとやりたいことがあったんですが(Audio APIとかWebGLとか)モバイル対応&〆切優先ということでちょっと盛り込めなかったですね。次回があるかどうかはわかりませんが、また今度、挑戦できればと思います。ただそのおかげでiPhone&iPadは完全にPCと同じように見れますのでデバイスをお持ちの方はぜひ見てみてください。予想以上にすいすい動いて楽しいと思います。

今回も私のわがまま案をそのまま通してくださいましたプロデューサーのYsk-439さん、本当にありがとうございました!与作さんの男気に本当に打ち震えました。そして今回tatsくんのデザインを "借景" させていただきましたが、サイトを見て笑ってくれたのが私にとって救われた瞬間でありました。

もう本日になってしまいましたが、夏コミ3日目、西2あ41a、Diverse Systemブースにぜひお越し下さい。3Dで回っている本物のCD、ぜひ手に取ってみてください。そしてお買い上げいただければ幸いです。

2013年1月 | BLOG TOP | 2014年1月

Archives

2015.06 2015.05 2015.04 2015.03 2015.01 2014.12 2014.10 2014.05 2014.03 2014.01 2013.08 2013.01 2012.12 2012.09 2012.08 2012.07 2012.06 2012.05 2012.03 2012.01 2011.12 2011.10 2011.09 2011.08 2011.07 2011.06 2011.05 2011.04 2011.03 2011.02 2011.01 2010.12 2010.11 2010.10 2010.09 2010.08 2010.07 2010.06 2010.05 2010.04 2010.03 2010.02 2010.01 2009.12 2009.11 2009.10 2009.09 2009.08 2009.07 2009.06 2009.05 2009.04 2009.03 2009.02 2009.01 2008.12 2008.11 2008.10 2008.09 2008.08 2008.07 2008.06 2008.05 2008.04 2008.03 2008.02 2008.01 2007.12 2007.11 2007.10 2007.09 2007.08 2007.07 2007.06 2007.05 2007.04 2007.03 2007.02 2007.01

Feed

Category

Profile

  • akirafukuoka
  • AKIRAFUKUOKA(福岡 陽)
  • FICC inc.所属。Flashコンテンツ開発担当、でもデザインや企画まで手がけることも。
  • WebデザインブックマークサイトAnotherBookmark、Web制作系求人情報サイトMOREWORKSの制作も担当。
  • また趣味的にクラブイベントRaw-Fi 主宰も。当ブログよりモノ系・文化系に特化したRaw-Fi Blogも更新中。
  • ABOUT AKIRAFUKUOKA

Link