WWW.AKIRAFUKUOKA.COM BLOG

「ディーン藤岡オフィシャルサイト」を制作いたしました。

2011.09.01 Web

deanfujioka_0.jpg

http://www.deanfujioka.net/

主に台湾で活躍されていて、この度日本デビューが決定した俳優、ディーン藤岡さんのオフィシャルウェブサイトを制作いたしました。様々なソーシャルサービスから情報を読み込み、集約する新しい形の "芸能人オフィシャルサイト" です。

dean_fujioka_1.jpg

PCはもちろん、iPhone、iPad、Androidでも同様の形式で閲覧することができます。特にiPadは一番気持ちよく見れますね。ディーンさんご本人もiPadを愛用されているということでiPad対応は最重要事項でありました。

普通の芸能人サイトとはちょっと違う、どころかかなり "変なサイト" です。実は打ち合わせの際、ディーンさんがとてもたくさんのウェブサービスを実際に利用していることを知り(Twitter、YouTube、Facebook、SoundCloud、その他ブログサービスや後述するWeiboまで…!!)、これだけのWebサービスを活用している方ならば、その情報をそのまま利用した方が面白いサイトができるのではないか…ということで「ソーシャルサービスのセントラルページとなるサイト」を作ってみてはどうか、という提案をいたしました。iPadアプリのFlipboardのようなイメージですね。普通俳優や芸能人の方のサイトというとある一定のフォーマットがあるものなのですが、それを完全度外視、しかもレイアウトまで自由自在、というむちゃくちゃな提案を承諾してくださいましたディーンさん、そしてアミューズのスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

日本語、英語、そして中国語に対応し、なおかつこれだけたくさんのソーシャルサービスとコネクトしたサイトを制作するのは僕も初めての経験でした。現在サイトにはTwitter、Facebook、YouTubeの情報がコネクトされています(サイトとしてはSoundCloudにも対応していますが利用されていない状態)。またご存知の通り中国ではTwitterが利用できませんので、"中国版Twitter" ことWeiboを利用しています。このバリエーションの豊富さは英語も中国語もできて、音楽や映像編集までこなしてしまうディーンさんの多才さをそのまま反映したサイトになったのではないでしょうか。

芸能人の方もウェブ界隈への進出が目覚ましい昨今、オフィシャルサイトの役割も変わっていくと思います。主戦場はコミュニケーションや機能主体のソーシャルサイトに移行し、オフィシャルサイトは空洞化していく…そうではなくオフィシャルサイトソーシャルメディアの中心になるサイトとして、今回のディーン藤岡オフィシャルウェブサイトが発展することを期待しています。

ディーンさんご本人にもお会いしましたが、かっこいいしイケメンだし、本当に無邪気な少年のようなすてきな方でした!裏表もなく明瞭快活で、ああ、これが真のイケメンなんだな…と思い知らされた次第です。やはり人の前に立つ方は違いますね。これからの日本でのご活躍を楽しみにしております!

2011年8月 | BLOG TOP | 2011年10月

Archives

2015.06 2015.05 2015.04 2015.03 2015.01 2014.12 2014.10 2014.05 2014.03 2014.01 2013.08 2013.01 2012.12 2012.09 2012.08 2012.07 2012.06 2012.05 2012.03 2012.01 2011.12 2011.10 2011.09 2011.08 2011.07 2011.06 2011.05 2011.04 2011.03 2011.02 2011.01 2010.12 2010.11 2010.10 2010.09 2010.08 2010.07 2010.06 2010.05 2010.04 2010.03 2010.02 2010.01 2009.12 2009.11 2009.10 2009.09 2009.08 2009.07 2009.06 2009.05 2009.04 2009.03 2009.02 2009.01 2008.12 2008.11 2008.10 2008.09 2008.08 2008.07 2008.06 2008.05 2008.04 2008.03 2008.02 2008.01 2007.12 2007.11 2007.10 2007.09 2007.08 2007.07 2007.06 2007.05 2007.04 2007.03 2007.02 2007.01

Feed

Category

Profile

  • akirafukuoka
  • AKIRAFUKUOKA(福岡 陽)
  • FICC inc.所属。Flashコンテンツ開発担当、でもデザインや企画まで手がけることも。
  • WebデザインブックマークサイトAnotherBookmark、Web制作系求人情報サイトMOREWORKSの制作も担当。
  • また趣味的にクラブイベントRaw-Fi 主宰も。当ブログよりモノ系・文化系に特化したRaw-Fi Blogも更新中。
  • ABOUT AKIRAFUKUOKA

Link