WWW.AKIRAFUKUOKA.COM BLOG

OS X Lion スーパーショートガイド

2011.07.21 Gadget

goodbay_mouse_0.jpg

さよなら、マウス。

昨日からOS X LionがMac App Storeで発売された。Appleの新製品は基本解説する方針の当ブログと言えど、250あると言われるLionの新機能全てを説明することはできない。ので、Lionのもっとも重要な変更点、Lionの根本思想を解説することでその代わりとしたい。

Lionの操作感の9割を司るもの、それはジェスチャ動作フルスクリーンMission Controllだ。従来のExposéとSpacesはそれはそれで便利なものであったが、ウィンドウが溢れかえった画面内でのExposéは混乱を起こすこともままあった。またSpacesは限定されたスクリーンサイズを拡張するナイスアイデアで、私はむちゃくちゃ活用していたのではあるが、1スクリーンに1アプリを割り当てると言うゴージャスな使い方をすることも多かった。

goodbay_mouse_1.jpg

Mission Controllは複雑化するExposéをアプリ単位で整理する進化したExposé。そしてフルスクリーンアプリは「Spaces1画面に1アプリを置く」を地でいくことによりシンプルな画面コントロールを目指す。従来のSpacesの機能はMission Controll画面から行うことのできる「デスクトップの追加」で対応する。

そして進化したウィンドウコントロールには進化したジェスチャー操作が必要不可欠だ。これまでも2本指でスクロール、4本指でExposéといったジェスチャ動作が割り当てられていたが、これが大幅に拡張された。デフォルトでは3本指上スクロールでMission Controll、3本指下スクロールでExposé、3本指横スクロールで画面移動(Spaces)。また4本指ピンチインで新アプリランチャ「Lunchpad」の起動4本指ピンチアウト、2本指横スクロールでページ遷移といった新たな操作が追加されている。この操作を身体になじませることがLionに慣れる近道だ。ちなみにデフォルトではスクロール方向が従来の逆になっている(iOS風スクロール)になっているのも特筆すべき点(もちろん環境設定から変更可能)。またSafariで2本指タップで拡大/縮小に対応するなどiPhone/iPadライクな操作にシフトしている。そしてこれらの操作はどれも心地がいい。日常的に操作するものにおいて、その操作感がどれほど重要かはiPhone/iPadを触った人に説明する必要はないはず。

ちなみにここまでのジェスチャー操作の説明は全部Magic Trackpad基準での解説である。実はMagic Mouseではそもそも対応していない操作もあるのだ。つまり、Lionの能力を100%引き出すにはMagic Mouseでは力不足。事実上の戦力外通告だ。僕はLionを使う以上Magic Trackpadが標準インターフェースになる。MacBookユーザーの人は言わずもがな、これまでマウス派だった方もLionに乗り換える機会にぜひMagic Trackpadに乗り換えてみてはいかがでしょう。皆さんが想像してるほどトラックパッドだって悪くはないですよ。細かい操作もできます。僕はこの数年トラックパッドでしかMacを操作してませんし、トラックパッドでPhotoshopもIllustratorも使ってます。

これまでありがとう、マウス。

今あるPCのインターフェース、操作感の全てはマウスのおかげであると言っても過言ではない。視覚的に画面の中のできごとを操作する。これがPCが世界のあらゆる人たちに受け入れられた最大の理由だ。しかしiPhoneやiPadが存在する世界では少しレガシーな存在になってしまったのかもしれない。世界はもっと直感的で、スピーディーで、自由な操作を求めている。私にPCの何たるかを教えてくれたマウス、ありがとう。マリオペイントの時代からの付き合いだがいよいよお別れだ(数年前から別居状態ではあったが)。クリックの時代からタッチの時代へ。LionがPCの次の時代の幕開けになる。

2011年6月 | BLOG TOP | 2011年8月

Archives

2015.06 2015.05 2015.04 2015.03 2015.01 2014.12 2014.10 2014.05 2014.03 2014.01 2013.08 2013.01 2012.12 2012.09 2012.08 2012.07 2012.06 2012.05 2012.03 2012.01 2011.12 2011.10 2011.09 2011.08 2011.07 2011.06 2011.05 2011.04 2011.03 2011.02 2011.01 2010.12 2010.11 2010.10 2010.09 2010.08 2010.07 2010.06 2010.05 2010.04 2010.03 2010.02 2010.01 2009.12 2009.11 2009.10 2009.09 2009.08 2009.07 2009.06 2009.05 2009.04 2009.03 2009.02 2009.01 2008.12 2008.11 2008.10 2008.09 2008.08 2008.07 2008.06 2008.05 2008.04 2008.03 2008.02 2008.01 2007.12 2007.11 2007.10 2007.09 2007.08 2007.07 2007.06 2007.05 2007.04 2007.03 2007.02 2007.01

Feed

Category

Profile

  • akirafukuoka
  • AKIRAFUKUOKA(福岡 陽)
  • FICC inc.所属。Flashコンテンツ開発担当、でもデザインや企画まで手がけることも。
  • WebデザインブックマークサイトAnotherBookmark、Web制作系求人情報サイトMOREWORKSの制作も担当。
  • また趣味的にクラブイベントRaw-Fi 主宰も。当ブログよりモノ系・文化系に特化したRaw-Fi Blogも更新中。
  • ABOUT AKIRAFUKUOKA

Link